「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知床シーカヤックハイライト -ヒグマと新谷暁生さんとの出会いー

「ヒグマをみること。」

それが今回知床シーカヤックの旅の一番の目的でしたが、

結局5日の旅で大人、子どもも合わせてヒグマ15頭もみることができました。

すごい密集度ですね。

結局ウトロから出発して半島越えはせず、またウトロに帰ってくるという旅になりました。

一日目は28km漕いでルシャを超えましたが、いきなり5頭のヒグマを見ることができましたよ。

bear with fall blog
"Shiretoko Bears with Kashuni Fall"<カシュニの滝の前をゆく親子のヒグマ。海を泳いで渡ります。>

そして3日目からは半島を一周していた新谷暁生のシーカヤックグループにも出会い、その後の3日を仲間に入れて頂いて行動をともにさせてもらいました。

新谷さん(プロフィールはこちら)は登山家&カヤッカーの冒険家ですが、知床を100回以上ガイドされておられ、アラスカアリューシャン、パタゴニアなど遠征に出かけているすごい方ですが、本当に素朴で心優しき素敵な方でした。
(新谷さん、ツアー参加の皆さん、本当にお世話になりました。新谷さん、あなたの姿に惚れてついつい長居してしまいました!心より感謝致します。)

仲間に入れてもらってとても楽しい時間を過ごし、カヤック界、知床&アリューシャンの自然や文化、冒険とは何かなどなど書ききれないほどのお話を聞き、かなり刺激を受けました。

この写真は3日目の夕日から。

「よかったら泊まっていきなよ。」と新谷さんがいってくれたその日の夕方。

コーヒーとご飯をごちそうになった後、話をしながら海を眺めていると、

オホーツク海が真っ赤に染まっていきました。

shiretoko sunset
"Shiretoko Sunset" <オホーツク海に日が暮れる。>

Comment

Secret

No title

一人だと思っていましたが、新しい出会いがあったんですねー。やはり、上村さんは、人を呼び込む人なのですね。
いい旅、おめでとう。

Re: No title

ありがとうございます。お陰様で、楽しい旅になりました。最初の2日だけは一人でしたが、漁師さん以外ほとんど誰もみなかった知床の海で、出会ってご一緒っできる人に会うとは思いませんでした。
一人もくもくとやっていくのもいいですが、最近は人と何かをやることを学んでいるようでたくさんの出会いがあります。今回もそんな流れの中で起こったことなのかもしれません。とにかくいい出会いをさせてもらいました!

> 一人だと思っていましたが、新しい出会いがあったんですねー。やはり、上村さんは、人を呼び込む人なのですね。
> いい旅、おめでとう。
プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。