「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年を終えて

こちらはまだ30日ですが、日本ではもうすでに大晦日ですね。


今年も最後になりました。

鶴居でのガイド、東京写真展、イギリスのバードフェスティバル、野外英会話、ユーコンの旅。。。

いろんな方々に支えられながら、充実した1年になったと思います。


ブログを読んで頂いている方、日ごろから応援してくれる方々。。。

こうしてブログや写真、自然での生活を続けていけるのも、応援してくれる人がいるからです。

どのように応援したらいいですか。できることはありますか。。。

好き勝手なことばかりやってきたつもりですが、こうした暖かいお言葉を頂くたびに、もう自分ひとりでのものではないのだという実感が沸いてきますし、暖かい人たちがまわりにいるということに大きな幸せを感じます。

改めて御礼を申しあげます。

今後ももちろん写真を続けていくつもりですし、同時に自然での生活について(昔から伝えられてきた知恵や技、食料、自給自足、大工仕事、動物のいる暮らしなどなど)もっと勉強や経験を積んでいきたいと思っています。

そして将来にはなるべく自然の中に根ざした場所をもち、そこで写真や体験を通して人と関わっていけたら。。。

そんな夢を描いています。

現実には思いのほうが先走り、実際の行動や経験はよちよち歩きといったところですが、それでも思いを共にする人、応援をしてくれる人と共に、一歩一歩進んでいきたいと思っています。

皆さんにとっても、2010年が素晴らしい年であるように願っています!

ちょっと早いですが、Happy New Year!!

カナダ、バンクーバーより

kluane sunset sheep with view 2

"Dall Sheep and Kluane Range"<ドールシープとクルアニ山脈>

theme : 外国の風景
genre : 写真

Comment

Secret

No title

上村さん

御元気ですね。ユーコンなどの風景を見ていると私に小さなころの鶴居村支雪裡の生活そのものです。原始生活でした。しかしその生活は生活の基本を教えてくれました。福岡のは方も今日は寒いです。御元気で。
プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。