「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の瀬

毎年思うことですが、もう今年も大晦日です。

今年もいろいろ変化がありました。

ユーコンで3年半暮らした後、しばらくぶりに日本に帰りました。

北海道に越してきてからというもの、時間はあっという間に過ぎてゆきます。

そして待ちに待った雪が昨日やっと降ってくれました。やっぱり冬に雪があるとこころが落ち着きます。

うれしくて、皆でイグルーを作ってしまいましたよ。

来年もここ鶴居で写真を撮りながら、発表できる機会を探っていきます。

同時に自然体験にも深くかかわっていきそうな予感もあります。

今年も皆さんありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします!

よいお年をお過ごし下さい!

igloo copy


"Igloo"<昨日作ったイグルー。今度はこの中で寝てみます!>

Comment

Secret

すっげー

あけましておめでとう!
今年もどこかで会えたらいいね
イグルー凄いな!初めて見た
こんなの作れるんだ?
メイキング映像とか写真とかあったら見てみたいです
これからも北の美しい生命の営み楽しみにしてます
いい年にしよう!

かまくら

あけましておめでとうございます。
今年は北海道で過ごすお正月はどうですか!?
日本でも変わらぬ大自然を満喫していることと
思いますが。

雪深いところが好きだなんて、珍しいですね。
自分も雪深い地域に住んでますが、積もればいいと
思うのは、山間部のみです。

「イグルー」は「かまくら」とはまた違うのですよね?
かまくらなら、自分家の近所でかまくら祭りを毎年
やってたり、小さい頃は庭にかまくらを作ったりして遊んだ記憶があります。

また入って見たいと思いました。

あけましておめでとうございます!

今年は年末から冷え込みましたが、
久々にお正月らしいお正月だったような気がしますね。

今年一年、色々な夢が花ひらく年になりますように!!

PS.イグルー初めて見ましたが、こんなにキレイに出来るんですね!

しんのすけくん

あけましておめでとう!
今年もよろしくお願いします。

イグルーのサイズは小さいですが、楽しくつくれました。今度作るときにはビデオなんかも撮っておきますね。

今年も一年お互いいい年にしましょう!!
また北海道遊びにきてね。

カヌーやりたい人さま

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

雪国育ちの方だったのですね。どちらでしょう?想像が膨らみます。確かに雪が降ると大変なので、雪国育ちの人は降ってそんなにうれしいなんて気持ちはないのかもしれませんね。なにせ関西育ちなので、未だに雪が降るとうれしくなってしまいます。

イグルーはブロックを一つ一つ積んでいくのでかまくらとは少し違いますけど、どちらもきれいですよね。依然かまくら祭りにいきましいたが、イルミネーションがきれいでしたよ。

大人になってから作るかまくらも悪くはないとおもいます!以外に楽しいですよ!!

sanaeさん

あけましておめでとうございます!

やっぱり寒くないとお正月ってきにはならないですよね。楽しい初詣もできました。

イグルーづくり楽しかったですよ。近くで見るとすこしよごれているのがわかりますが、入って楽しみました。

今年もよろしくお願いします!!
プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。