「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パノラマ写真

写真の整理がようやく片付いてきました。

動物写真も好きですが、パノラマで広大な風景を撮るのもお気に入りの一つです。

写真は今年の夏にカヤックで旅をしたグレーシャーベイからです。

氷河が時折地震のような大きな音をたてて、海へと崩れていく。

そんな音を聞きながら、毎晩浜でテントを張って寝ていました。

そんな中でもひときわ美しかったのがこの海岸。一箇所にたくさんの色の花が咲き乱れていました。

20071024193932.jpg


"Flowers at Glacier Bay" <花の後ろに写る氷河。大きなの音で、地球を削りながら崩れてゆく。>

theme : 風景写真
genre : 写真

Comment

Secret

いつかの日

見ているだけで、心あらわれるような素敵な世界ですね。
こんな場所が、自分の目の届かないところにたくさんあって、それを表現できる人たちが羨ましく思います。
いつか自分も・・・
その気持ちを胸に日々頑張るのみです。

近代的建造物の間でもがき続けてますが、
なんちゃってでもいいので、カヌーをかじりたいです。

まだまだたくさんの写真が眠ってるんですよね!?
UP楽しみです!!

わあ~きれい!

氷河の氷と色鮮やかな花が好対照できれいですね。
グレーシャーベイのどこに行ったら、こんな景色が見られるのかしら・・・。
そこで、キャンプ。なんて贅沢なんでしょう。

カヌーやりたい人様

ありがとうございます!確かに私もここ1ヶ月ほど都会にいましたが、その間はあのユーコン、アラスカの自然が遠く感じられました。でもあの静けさがどこかで心の中に残っていて、時折夢想しながら街の中をあるいてましたよ。。。カヌーきっとほんとにすばらしい経験になると思います。ゆっくりと流れに任せながら下っていくあの感覚。自然に体を預けるようで、気持ちがいいです。

エリカさん

ほんとに花がきれいでした。公園内で何箇所か花が咲いている場所があったのですが、ここにはいろんな色があってびっくりでした。ふだんは動物に比べると花に対する関心は薄いのですが、ほんとうにきれいな花にであうとはっとさせられましたよ。
プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。