「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日この頃

ここ4,5日間写真の整理に専念してました。

写真を撮りに出かけるのはいいのですが、それをちゃんと整理して、保管するのは今まであまり時間をかけてきませんでした。

そのつけが回ってきたのか、たっぷり時間をかける羽目になってしまいました。。。

このホワイトホースの街にじっくりいるのもあと1ヶ月ほど。7月はほとんど街にはいずに、ユーコンを周る予定でいます。

それまでにやらなければいけないことを終わらせなければいけません。

旅人としての人生もいいですが、一箇所しっかりした拠点が欲しいと思う今日この頃です。

20070607171625.jpg


"Frozen Kluane Lake" <春先の凍ったクルアニ湖。今はもう湖は溶けているでしょう>

theme : 外国の風景
genre : 写真

Comment

Secret

ご報告

上村さんのブログで心の洗濯が出来たおかげで、無事択一試験突破しました!
次は7月の論文、当分コメントできないですが、写真&文章、楽しみにしていますね。

流し

そうなんですか!?
カナダに在住しているのかと思いきや、
さすらいの「旅人」なんですね。
でも、そんな生き方も若いうちはいいんじゃないで
しょうか。
歳を取ると、なかなか腰が上がりにくくなりますから
今のうちに出来ることをたくさんやっておきたいですね。
7月は色々回られるということは、8月にはまた
たくさんの素晴らしい写真に出会えるのではないかと楽しみにしています。
頑張ってください!!

Exile?

旅の日々なんですね。でもちょっと羨ましいな。
腰を落ち着ける時と場所は、きっと自然にそのときがきたら、決まるんでしょうね。
若いうちしかできないこと、上村さんしかできないことがあると思いますし、しかと味わってくださいね~。

久しぶり!

久しぶりです。ブログももうすぐ一年になりますね。相変わらす心温まる写真を見せてもらえてありがとうございます。

今年は9月に企画していたツアーがキャンセルになりユーコンに行けなくなりました。とても残念です。
7月はユーコン中を駆け回るんですね!

私はオーストリアのチロルで1ヶ月過ごします。とても楽しみです。ユーコンのような広大な夢見るような大地はありませんが、チロルは長い間培われた文化とアルプスの自然が融合していて奥深いですね。機会があれば案内しますよ。

また会える機会を楽しみにしています。

トノさん

おめでとうございます!やりましたね。次は論文ですか。。。手ごわそうですが、きっとやってくれると信じています。

ブログ最近少なめですが、また落ち着いたらどんどん書いていくつもりです。トノさんももう少しですね。がんばってください!

カヌーやりたい人

カナダには住んでいますが、実はまだ身分的には旅人ですよ。相変わらず住んでいるところもころころ変わりますし。しっかりとしたベースがあればいいなーと思うのですが、まだ先の話です。今度ユーコンに来たときには定住すると勝手に決めていますがどうなることでしょうか。。。

確かに年をとるにつれて、いろいろ責任が増えてきますけれども、やっぱり今しかできないことですので、旅人も悪くありません。

もうしばらくは、この暮らしが続きそうです。。。

Ericaさん

Exileとはいい言葉ですね。なぜかダライラマを思い出してしまいました。。。彼も行ってみれば究極の旅人みたいな人ですよね。故郷に帰れずに。

確かに時がくれば、自然となるようになるはずです。こうしたいというのと、こうなるという間のバランスの取り方。なかなか簡単にはいきませんが、あせってもしかたありませんね。

今しか出来ないことですか。たしかにそうです。がんばります!

Inoueさん

お久しぶりです!ご無沙汰していました。

今回はユーコンはキャンセルになってしまったんですね。もっと多くの人に知ってもらえたらいいのですが、やっぱりまだまだ知名度は他の場所に比べて低いようです。その方がいいかもしれませんが(なんて内心おもっています。)

今年もヨーロッパなんですね。チロルはいったことはありませんが、またヨーロッパならではのきれいな自然がなんとなく頭に浮かんできます。

また日本に帰った際には寄らせて頂きます!
プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。