「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原野のクリスマス

クリスマスの直前にオールドクロウ村のエルダー・スティーブンと会ってきました。

ice fishing axe blog
<初めてオールドクロウに行った時のスティーブン。2004年は元気に外に出ていました。>

この間のアレックスのお葬式で会ったばかりでしたが、その後アラスカを経てまたホワイトホースに帰ってきたようです。

朝ご飯に誘ってもらい、タミーと共にホテルのレストランへ出かけました。

村や家族のことを話すうち、話は昔のクリスマスのお話へ。

彼が子供の頃は多くの人が原野に住んでいて、ものがほとんどない時代。

小さなキャビンに、家族がひとつとなって住んでいたようです。

夏の間にボートで下流からやってくる船に手配したプレゼントが混ざっていたようで、

両親がクリスマスまで納屋に大事に隠していたそうです。

外には狩猟で捕ったカリブー(カリブーを家畜化したものがトナカイ)の足を使って、両親がイブの日に「トナカイの足跡」を外にたくさんつけ、キャビンの上を通りすぎるような雪に足跡をつけました。

そして待ちに待ったクリスマスの日。

朝お父さんが薪ストーブに日をつけると子供が一斉に飛び起き、飾られたクリスマスツリーの元にあるプレゼントをめがけて走っていったそう。。。

今のようにテレビなどがある訳でもなく、10代後半までサンタクロースの存在を信じていたそうです。


blue fish camp
<彼が育ったブルーフィッシュ支流にあるキャビン。今でも彼が育った小さなキャビンは残っています。>

オールドクロウを離れて1ヶ月も経ち、今回は82歳で初めて村の外で過ごすクリスマス。

出会った10年前と比べて体も弱り、もう原野には出かけなくなったスティーブン。

あの頃はスノーモービルで凍った川を超え、カリブーを撃ち、罠で動物を捕って食べさせてくれる元気がありました。

"I'm too old to die...死ぬには年を取りすぎた。" 冗談好きなスティーブンがそういっていましたが、彼の先も長くないはず。

こうしてお話をきくことができるうちに、なるべく昔の話を聞いておきたいと思っています。。。
caribou migration blog2
<原野を行くカリブーの群れ>

Comment

Secret

プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。