「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南東アラスカ 先住民の集い

アラスカ・ジュノーの最終日です。

昨日と一昨日は2日間通った南東アラスカの先住民の集いにいってきました。

クリンギット、ハイダ、そしてシムシャン族の人が南東アラスカやユーコンの一部から集まってきていました。

フェスティバル ブログP6140457

2年に一度のこのお祭り。

多くの人たちが集い、ダンスグループという伝統的な衣装を着ての踊りを各村の人たちが披露していました。

一度独自の文化や言語を抑圧されていた極北の先住民族たちですが、ここ最近は文化や言葉の再興運動が活発になってきています。

フェスティバル ブログP6140366

クリンギット族の言葉で挨拶するエルダー(古老)がいる一方で、英語しか話せな世代がほとんどという状況の先住民族ですが、自分たちの言語学んで話そうと努力する若者もいたり、言葉を一生懸命教えていくエルダーたちも残っています。

日本人の僕としては、日本語を話すのは当たり前。

そんな環境で育ってきましたが、他国から征服されたり、戦争で言語や土地を奪われたりしていないためか、彼らが失ったものが頭では理解できても、本当の部分は理解はできていないのでしょう。

フェスティバル ブログP6140297


文化も言葉も違う外国のカナダに今は住んでいますし、妻も日本人ではありませんが、これは自分で選んだ道。

そして日本の文化のルーツも言葉も持った上でのことです。

ただこうして彼らが踊りや言葉を通して自らの文化を大切にしていく姿を見ると、

日本の先住民族や移民してくる外国人にももっと共感できますし、

更に日本のことを本当の意味で深く知りたいという思いにもなります。

フェスティバル ブログP6130063

どの文化でも、自分の知らない文化や言語、社会システムは始めは脅威と感じますし、

経済や政治の力が強いほうが弱いほうを支配していってしまいます。

フェスティバル ブログP6130041

今回の先住民の街頭パレードでも、白人の通りすがりの若者がけなすように大声で叫んで通り過ぎていった出来事がありました。同時に多くの白人や他の民族の人たちが、このイベントに参加したり、サポートもしていました。

アラスカ、ユーコン、そして日本にも世の中には同じような状況がありますが、最終的には自分がどうするのか。。。昨日のボブさんのお話ではないですが、そこに行き着くのでしょう。

こうして自分や他人の言語、文化を追求していった上で、最終的に行きつくところはどこなのでしょうか。

まだまだ心の中の模索が続きます。

Comment

Secret

プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。