「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北極海 アイスロード  Ice Road to Tuktoyaktuk

無事に北極海の村に到着しました。

ドーソンを出て736キロのデンプスターを北上していくこと2日間。

道中1晩テント泊をしましたが、こちらはまだマイナス25度の冬でした。。。

寒い原野の宿をあとにし、イヌビックで泊まったあとにいよいよアイスロードへ。

マッケンジー川はかちこちに凍っています。

ice road black ice

160キロほどのアイスロードですが、スタッドレスタイヤをはいていると思ったよりもグリップがききます。

ice road tire

道路幅が広いので,ほとんどの場所では時速80キロほどで走行しました。

氷の厚さは調べてみると2、5メートルほどあるそうで、見た目は真っ黒な川がすぐ下にありそうな感じです。。。

大きな割れ目もたくさんありますが、さすがに落ちるようなことは「ほとんど」ないようです。(以前大型トラックが氷が割れてはまっていたようですが!?

ice road laying on ice

ice road closeup

アイスロードもあと少しで溶け始め、また元のマッケンジー川へと戻りますが、こうして氷の上を走っていると不思議な気分ですね。

雪掻きトラックや大型トラック野郎たちもきさくに手を振ってくれます。

今日から2日はタクトヤクタックにて宿泊。

北極海からオーロラを見たり、アイスフィッシングへと出かける予定です。

ice road blog5

Comment

Secret

待ってました~!

普通の生活では体験できない北極圏での旅の醍醐味、
いきなり素晴らしい写真ですね。過酷な状況を通り抜けるとそのご褒美がもらえるということでしょうか。
真の感動は行った人でないと体験できないでしょうけれど、こうして写真で観られるだけでも私は幸運な人間だと思います。ありがとうございます。T&Yさんにもよろしく。

Re: 待ってました~!

こんにちは!嬉しいコメントありがとうございます。
お元気ですか?
こちらは昨日アイスロードから帰ってきて、今イヌビックにいるところです。
オーロラも毎日きれいなものが見えています!
また写真をアップしますので、見て下さい。
Yさんもタミーも元気にしています!

> 普通の生活では体験できない北極圏での旅の醍醐味、
> いきなり素晴らしい写真ですね。過酷な状況を通り抜けるとそのご褒美がもらえるということでしょうか。
> 真の感動は行った人でないと体験できないでしょうけれど、こうして写真で観られるだけでも私は幸運な人間だと思います。ありがとうございます。T&Yさんにもよろしく。
プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。