「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーコン ツンドラ紅葉&オーロラ

「うわー、天国みたい!!!」

「距離感が全く掴めん。。。」

「こりゃ写真では表現しきれんわ。。。」

今年もやってきました、ツンドラ紅葉の季節。

真っ赤に染まり、どこまでも広がるツンドラをハイキングした時にでてきた言葉です。

tombstone blog fall
<トゥームストーン州立公園。こちらでは有名な絶景ポイント。>

今回はユーコン準州政府主催の日本からのメディアグループのガイド担当となり、ガイドとしてドーソンやツンドラ地帯のトゥームストーン州立公園、アラスカにいっていました。
(連日昼夜忙しく更新遅くなってすみません。。。)

旅の一番の目的は秋の紅葉とオーロラ。

fall leaves blog
<真っ赤に染まる大地。フォトショップ彩度加工なしでこの色です。>

今はツンドラの大地が赤と黄色の絨毯のように染まる、一年で最も彩りのある季節です。

個性豊かで楽しいメンバーの集まった今回のグループ。

写真家やブロガー、クリエーターの方達を7名お連れして旅をしてきました。

今回は最初の3日ほどは天候に恵まれず、オーロラがせっかく出ていても雲の後ろで踊っていた状態。

連日日中の予定をこなしてから、夜にオーロラ・ハントに出かけました。

天候、求めている映像や体験など、人間側の都合やまとめたスケジュールといつも気まぐれに変わる自然の条件を合わせていく。。。

それがガイドとしてのがんばりどころであり、またやりがいもあるところです。

そしてようやく4日目に出てくれた動き回るオーロラ。。。

aurora dawson blog
<夜中に舞うオーロラ。ドーソンの街上空にて。>

心の底から喜んでくれる皆さんの様子をみていると、この仕事をやって良かったと本当に思います。

紅葉の方も色づきは最高で、天候が悪いながらも美しいツンドラ紅葉が見えました。

ピーク時は1週間ももたないこともありますが、ちょうどいい時期に当たったようです。

fall color blog
<まだまだ伝わりきれていなユーコンの魅力。ユーコンはオーロラ、紅葉以外にも魅力満載です。>

参加してくれた今回の皆さんが、日本で様々なメディアを通してユーコンの魅力を伝えてくれると思います。

楽しい旅をどうもありがとうございました!

またいつかユーコンに帰ってきてくださいね。お待ちしています!!

**************************

blogger fam tundra_edited-2
<ツンドラ・ハイキングにて。>

参加者一部の発見することのできた公式リンク先です。


http://www.reiohara.com/ 動物写真家 小原玲さん

http://koyanagiyu.com/ ブロガー、イラストレーター コヤナギユウさん

http://www.youtube.com/user/jetdaisuke ブロガー ジェットダイスケさん

http://www.makotophotography.ca/ トロント在住写真家 ヒラタマコトさん

theme : オーロラ
genre : 写真

Comment

Secret

No title

「いい赤!紅」ですね。
どの位の寒さになってきたのでしょう?
寒さの中で撮影は大変ですが、空気が綺麗に澄む季節が私は大好きです。

Re: No title

えみさん

お久しぶりです。ありがとうございます。
こちらは少しずつ寒くなってきて、朝や夜はマイナスになっています。
薪ストーブも使いましたよ。
冬が近づいてきたのがわかりますが、夏が恋しいと同時に雪が待ちどおしいです。



> 「いい赤!紅」ですね。
> どの位の寒さになってきたのでしょう?
> 寒さの中で撮影は大変ですが、空気が綺麗に澄む季節が私は大好きです。
プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。