「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーコンクエスト2013 イベントにて

今週はユーコンクエストのイベントが盛りだくさん!

イベントに出かけたり、催しを手伝ったりで楽しく過ごしていました。

まずは "Meet the Mushers=マッシャーに会おう"という人気イベントに行ってきました。

参加するクエストマッシャーと直接会ってサインも貰える交流会です。

yukon quest 5
<マッシャー達のプロフィール>

会場では短い方のクエストである「ユーコンクエスト300」のスタート順序くじ引きが行われていました。

日本人の本多有香さんも今年はトレーニングとしてこちらの短い方に参戦します。

彼女の順番は3番。

明日の15時過ぎごろにホワイトホースのダウンタウンを出ていきます。

yukon quest 3
<ゼッケンを見せてくれる有香さん。>

そして同じ日には仕事場でユーコンクエストのスライドショーを開催しました。

去年も来てくれたドイツ人のセバスチャン・シュニュール。

2009年の優勝者、2011年の2位になった優秀なマッシャーです。

yukon quest1
<ユーコンクエストのスライドショー。電源のないゲルの中で、発電機を使って行いました。>

ユーコンクエストのことを詳しく話してくれましたが、彼のお話は楽しくもあり、レースや準備の厳しさが伝わってきました。
(レースは優勝者で10日間ほどかかりますが、一日1時間ほどしか眠らないこと、参加諸費用だけも優勝しようと思えば300万から400万円かかること、4つの山越えをしていくことなど。)

56頭も一度につないでトラックを引かせて運転している様子や、住まいのキャビンにレース犬を入れて一緒に寝ている姿など、おもしろい写真やビデオも見せてくれましたよ。

今年は彼はユーコンクエスト300のレースマーシャル(ジャッジ)を担当しています。

yukon quest 4
<セバスチャンが生まれて16日目の子犬たちとお母さんを連れてきてくれました!>

そして昨日はユーコンクエストのバンクエット。

ディナーお食事会みたいなものでしたが、今年になって時間とお金($75ドルと結構します。)がたまたま同時にあったので初めて行ってみました。

yukon quest 2
<ユーコンクエスト・バンクエットの様子>

会場ではお偉い方?のスピーチあり、踊りあり、ディナーありの催しでしたが、正直無料の"Meet the Mushers"の方がマッシャー達との親近感やユーコンらしさがあり楽しかったです。もちろん妻や友人とのお食事は楽しかったですが。(こうした地元の社交界の寄付やスポンサーや政府関係者の支えがないと、このような大きな大会は成立しませんからね。世界から来た多くのボランティアの人たちもたくさん関わっています。)

そして明日はいよいよユーコンクエストのスタート。。。

ずっと何年もトレーニングしてきたマッシャーと犬達。

それを支えてきた多くの人々。

様々な人たちの思いを抱えて、ホワイトホースから次々とマッシャー達が原野へと飛び出していきます!

theme : 犬の写真
genre : 写真

Comment

Secret

プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。