「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲル内の文明開化

ユーコンの暗い冬の夜、外はマイナス32℃です。

昨日はマイナス35℃に戻り、ユーコン内ではマイナス46℃の街もありました。

寒波が再びやってきています。

こういう寒い時に限ってですが、先日薪ストーブのドアのガラスを割ってしまいました。

ガラスがなければうまく薪が燃やすことができませんので、すぐにゲル内は凍ってしまいます。
(修理から帰ってくるとタミーが布団にくるまっていました。。。)

おまけに薪を切る為のチェーンソーが最近調子がよくありません。

だましだまし切っていたため、いつまで経っても予備の薪が溜らない状態。。。

ストーブのガラスは20センチ四方の小さなものですが、耐熱セラミックのため修理代に2万円!
街のガラス屋さんですぐに修理してくれただけでも助かりましたが。
(ユーコンはなんでも時間がかかりますからね。。。修理に1週間だとこちらはかちこちに凍ってしまいます。)

チェーンソーももっと大きなものが必要ということで、今日また新しいしっかりとしたものを購入してきました。

これで時間の空いた隙を狙って、薪を思う存分切りたいと思います。

そして今日の個人的に大きな出来事。。。それはインターネットがようやくゲル内で使えるようになったということ。

computer in yurt
<ゲルにネット環境がやってきた!>

思えばユーコンに居た間2004年から3年、そして2011年から1年半ほど自分でネットを持った環境がありませんでした。(鶴居時代もISDNと恐ろしく遅いもの。メール送信中に片手で本を読んでいたぐらいです。)

いつもメールチェックやブログ更新、FM釧路の収録の際にはわざわざ街まで出かけていました。

図書館、ホステル、スタバにマクドナルド。。。

使えるネット環境があるところであればどこでもいっていましたが、今日からはそんなネット探しの放浪の旅も終わりです。これで少しは生活が楽になるでしょうか(笑)?
もっとブログも更新できるといいのですが。。。

もちろん電話線が通っていませんので、無線で飛ばした携帯電話の線を使ってネット通信をしています。

水回りなし、薪ストーブやボットントイレのローテクなゲル暮らしに、無線を使ったハイテクのネット環境。

あまりに対照的な姿ですが、薪ストーブでゲル内が温かい限りはコンピューターは動き続けてくれます!

ということで初めてのゲル内からのブログアップでした。

薪をくべて、外で星を眺めながらトイレにいき、明日に備えて床につきます。。。

Comment

Secret

おおーー。

ともさんちにも文明開化!という感じですね。厳寒の土地でのゲル生活は至難の技、ハイテク住居でぬくぬくと住みながらも毎日文句ばかり言ってる私とは対照的。ブログを拝見してるだけで学ぶことが多く、驚いたり感動したり反省したり。ともさん、いつもありがとう。

Re: おおーー。

文明がやってきました!こちらは自然と繋がる喜びと不便さを表裏一体のように感じながら暮らしています!毎日面倒臭いこともありますが、外にでて空を見上げてトイレをするのは楽しいものですよ〜!またこちらに是非きてください。そして次回はゲルで是非ご飯をご一緒しましょう!

> ともさんちにも文明開化!という感じですね。厳寒の土地でのゲル生活は至難の技、ハイテク住居でぬくぬくと住みながらも毎日文句ばかり言ってる私とは対照的。ブログを拝見してるだけで学ぶことが多く、驚いたり感動したり反省したり。ともさん、いつもありがとう。

No title

良かったですね~!
うちはいまだISDNですが・・・(笑)

Re: No title

光がもうきたと思っていたのですが、ちがったのですね。。。
こちらはゲルからまた更新しています!

> 良かったですね~!
> うちはいまだISDNですが・・・(笑)
プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。