「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーリングトーテム・プロジェクト終了

ヒーリングトーテムのプロジェクトが終わりました。

春頃から様子を見ることになったこのトーテムプロジェクト。

wayne curving summer
<夏にトーテムを彫るマスターカーバーのウェイン>

最後の建立に立ち会えることができました。

重さ約2トンもするというトーテムを、何十人もの力でメインストリートまで運びました。

僕もタミーも参加しその重さを実感しましたが、あれだけ多くの人で持ってもかなり重たいものでした。

carrying totem
<トーテムの下に木のポールを挟んで持ち上げる。>

totem before raising
<建てる場所までようやく到着。6ブロック歩きました。>

sacred fire
<鎮魂祭の様子。儀式のすぐ前の日に亡くなった15歳の先住民の女の子へのお花。>

ロープを結び少しずつ上がってゆくトーテムポール。

途中でロープが切れるというアクシデントもありましたが、最終的には問題なく立ち上がりました。

1日の鎮魂祭から始まり、3日には無事にたったトーテム。。。

過去の大きな問題と未来の可能性を含んだプロジェクトが終わりました。

とりあえずは写真をアップします。

少しずつ頭と心を整理してから感想を書いていきたいと思います。

raised totem
<ようやく立ち上がったトーテム。ユーコン川を見つめる。>

Comment

Secret

No title

力強い男の人が集まってもなかなか持ち上がらないんですね。どんな重さなのだろうか・・・。皆さん寒い中ご苦労様です。トーテム、立派ですね!

Re: No title

作った皆さんいきいきしていましたよ。こちらは息があがっていましたが。。。

> 力強い男の人が集まってもなかなか持ち上がらないんですね。どんな重さなのだろうか・・・。皆さん寒い中ご苦労様です。トーテム、立派ですね!
プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。