「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲル作り ーデッキを作るー

ゲル作りの続きです。

昨日は友人達が重たいゲルの床部分を運ぶのを手伝ってくれました。

円形の床に分厚い断熱材が入ったものですが、これがまた重く5、6人でようやく一枚を持ち上げることができるほどでした。

ホームセンターで買ってきた4輪車を使い、皆で1枚づつ運びました。

wagon.jpg
<便利な4輪車。人間が乗る物ではありませんよ!?>

6つの床を会わせると、ひとつの大きな円に。

ここに床材を張った後に、ゲルを上に組む予定です。

yoga yurt
<床の上で、ヨガポーズ。ユーコンでもヨガ女性に人気です。>

ゲルがまだアラスカから到着していないため、一足先にデッキ部分を作りました。

午前に資材を買いにいき、さっそく午後から組み立て開始。

ある程度の水平をとってから枠組みを作り、上にデッキ材を張っていきます。

cutting deck
<コーナーの三角部分を切っているところ>

タミーも仕事の前に手伝ってくれましたが、手作り感を楽しんでいる様子でした。

tam deckwork
<ひとつひとつ、ねじでとめてゆく。>

北米はDIYが盛んなので、使いやすい道具がとても安く売っています。

資材もカットされた木材を買い、さっさと組み立てていくだけ。

廃材をふんだんに使った北海道の山小屋作りとは違い、比較的早くものができ上がっていきます。

deck.jpg
<できあがったデッキ>

半日でデッキ作業は終了。

明日は晴れていれば、床の上に床材を貼付けていく作業です。

手作りはやっぱりたのしいですね。

Comment

Secret

大作業になってますね。重い荷をせっせと・・・、ご苦労様です。早く材料が届くといいですね。

Re: タイトルなし

少しずつですが、形になってきています。がんばります!材料はまだアラスカですが、もうすぐ届くはずです。

> 大作業になってますね。重い荷をせっせと・・・、ご苦労様です。早く材料が届くといいですね。
プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。