「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レティシアでの写真展終了

京都から帰ってきました!

レティシアでの2週間にわたる写真展が終了しました。

letitiae kid
<北海道で会ったHさんのご家族と。大きくなったねー。>

ほぼ2日間を除いて毎日通っていましたが、終わってしまえば本当にあっという間です。

写真を壁から外して梱包をし、全ての片付けや荷物の発送をして、大阪のYさんの家へ。

やっとほっとできたため、話し込んでいると朝の3時になってしまいました。

今回もレティシアのご夫妻、Yさんをはじめ、本当に多くの方々にお世話になりました。

海外から全てをアレンジして京都に滞在しながらの今回の展示でしたが、大きな問題もなくスムーズにいきました。(プリンターを貸してくれたKちゃん、ありがとう。パネルを貸して頂いたこがいさん、ありがとうございます。)

そしてレティシアまで足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

わざわざ遠方から来て頂いた上に、おみやげまで多くの方から頂き、その上にフォトはがきブックや(なかには写真まで)購入して頂いて、本当にこんなによくしてもらっていいのかな?と不安になるくらい温かくしてもらいました。

素敵な新たな出会いもありました。(メリーのSさん、お世話になりました。フィルムとマニュアルカメラで写真を撮り続けるTさん、感動しました。はだかで自給自足的にマグロを突きにいく方、強烈でしたよ。)

毎回思うことですが、本当に一人ではできませんし、もっと正確にいうと自分がやっているという感覚も以前よりもありません。ひとつひとつの紐(縁といってもいいですね。)を辿りながら、前へと進まされている感覚です。

今回新たに出会った方々、以前から変わらず僕と妻タミーに関わってくれる方々、同じ時間を共有させて頂いてありがとうございました。そして今回は遠くから応援してくださった方々も、どうもありがとうございました。

今回出来たご縁をもとに、ゆっくりと進んでいきます。



写真展が終了して一息つきましたが、あまり余韻に浸る間もなく明日から北海道へ飛びます!

1年ぶりの北海道へ。

様々な人との再会、山小屋での時間楽しみにしています。

また北海道から更新します!

皆さん、写真展ありがとうございました〜。

maron and tomo_edited-1
<マロンちゃんと、最後の2ショット>

tammy maron_edited-1
<マロンと戯れるタミー>

Comment

Secret

No title

上村様、写真展お疲れさまでした。
素敵な写真をHPではなく、生で拝見出来ました事、本当に嬉しかったです。壮大な自然の中で撮影出来る上村さんが、とても羨ましいですが、きっとご苦労も沢山あるかと思います。
ですが、ユーコンの地に選ばれし写真家としてこれからも頑張って下さい。応援致しております。
今度お目にかかる時は、アウトドアで、カメラ片手にご一緒出来ますこと願うばかりです。北海道での写真のアップも楽しみに致しております。

Re: No title

Emiさま

ありがとうございます。
ユーコンの地で、自然や文化、人との出会いを楽しみながら写真をとっていきます。
是非今度は写真撮影ご一緒しましょう。
その時を楽しみにしております。

上村

> 上村様、写真展お疲れさまでした。
> 素敵な写真をHPではなく、生で拝見出来ました事、本当に嬉しかったです。壮大な自然の中で撮影出来る上村さんが、とても羨ましいですが、きっとご苦労も沢山あるかと思います。
> ですが、ユーコンの地に選ばれし写真家としてこれからも頑張って下さい。応援致しております。
> 今度お目にかかる時は、アウトドアで、カメラ片手にご一緒出来ますこと願うばかりです。北海道での写真のアップも楽しみに致しております。
プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。