「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッシャー本多有香 スライドショー

今回の犬ぞりレースで完走した日本人マッシャー、本多有香さんのスライドショーを開きました。

働いているオーロラツアー会社の一環としてのイベントでしたが、本多さんに来てもらいユーコンクエストの様子をお話してもらいました。

yuka honda slideshow1
"Japanese Musher Yuka Honda Giving Presentation" <ユーコンクエストについて説明する本多有香さん>

写真を見ながら今までの体験やレースの様子を話してもらいましたが、オーロラを目的としてきた方達もたくさんの質問を投げかけていました。

お話を聞いていて、本多さんらしいと思ったのは犬の話になると輝くこと。

自分の冒険談やレースの様子よりも犬のことをよく話し、この人は犬が本当に大好きなのだなというのがよくわかります。

そしてそんな彼女に共感してくれていた方達。

「何故犬ぞりが好きなのか?」と聞いた人がいたところ、

「自分の好きな犬たちが、自分のソリを引いてくれて一緒に旅できるんですよ。犬達がソリをひいてくれるって、すごくないですか??」と語った本多さん。

yuka honda slideshow 2

そこには犬達との信頼関係と愛情をたっぷりと感じました。

お話の後には外にでて2頭連れてきてくれていた犬達を触り、ソリをみせてもらうことできた今夜。

オーロラをひとつのきっかけとして、もっと奥深い極北の魅力を感じてほしい。

いつも本当に強く感じていることですが、ようやく今日は一つの形として短いながらも実現しました。

本多さんのスライドショーが終わった後には、タイミングよくオーロラで始めました。

aurora night
"Aurora Borealis in the Yukon, Canada" <真夜中を過ぎると激しいオーロラが。。。>

毎回こううまくいけば苦労はしないですが、たまにはこんないい日があってもいいですよね。

そういいながら、他のスタッフとともにツアー後夜中にバーにいってビールを飲みました。

今日はいい眠りにつけそうです。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

Comment

Secret

No title

いいな~。私も本多さんのお話しききたかったです(9年くらい前に東京できいたことあります)。犬ぞりやってない私が言うのもなんですが…「犬達がソリをひいてくれるって、すごくないですか??」っていう気持ち、よ~くわかります!私も最初に犬ぞり体験させていただいた時にそう思いました!

Re: No title

以前にお話聞いていたんですね!本多さんの純粋な犬好きな気持ちには共感すると共に、本当に好きでないとできないことだと改めて思いました。ライフスタイルが重労働、時間を作るのも、資金を作るのも半端ではできないことですからね。僕も犬とともに楽しく走るのは大好きです。動物はいいですよね!

> いいな~。私も本多さんのお話しききたかったです(9年くらい前に東京できいたことあります)。犬ぞりやってない私が言うのもなんですが…「犬達がソリをひいてくれるって、すごくないですか??」っていう気持ち、よ~くわかります!私も最初に犬ぞり体験させていただいた時にそう思いました!
プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。