「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬ぞり日和

今年はよく雪が積もっています。

去年は犬ぞりをする人たちにとって、雪の状態は過去最低。

雪が降っては溶けて、降っては溶けてを繰り返していました。

今年はこのままもってくれるでしょうか。

昨日は久しぶりに温度が下がり、犬ぞり犬達にとってはちょうどよい気温です。足を氷のかけらで痛めないように靴下のようなブーツを履いて走ります。

ハーネスに、ブーツ。立派に着飾った犬ぞりの犬達。

雪の中を楽しそうに走っていきました。

bootie.jpg

"Ready to Go" <準備万端。。。>

Comment

Secret

遅れましたが・・・

あけましておめでとう!最近オーロラは大人しいんかな??今長野で働いてるんやけど、この二日くらい大雪が降ってきれいな雪景色になったわ~。
今年のユーコンクエストは、ホワイトホース発やんな??あー見たい

爆発的低気圧

犬は喜び、庭駆け回り、猫はコタツで丸くなる。
ってまさしくですね。

今年のユーコンクエストはホワイトホースが出発点なんですね。
動物と共に旅をする。
とても大変なことだけど、完走するだけで素晴らしいことですね。

ホワイトホース滞在時に犬ぞりをしたのが、昨日のことのように思い出されました!走りたくてしょうがない、元気一杯の犬達の吠える声が聞こえてくるようです。走ることが楽しくたまらないんでしょうねぇ~。写真のワンちゃんも嬉しそうです。また犬ぞりやりたくなりました!!

sachi

最近はオーロラおとなしいで。今年はそう、ユーコンクエストがここから出発です!日本人の女性もまた出るねんて。今から楽しみです。長野で仕事がんばってな!

カヌーやりたい人様

本当にそうですね!お気づきのように、今年はここからユーコンクエスト出発です。やっぱりあのスタートの熱気を一度味わうとやめられません。みんな興奮状態の中、一番興奮した犬が走り出して生きます。

また始まりが近くなりましたらレポートします。

それまではかわいい犬の写真でも載せておきます!

Rikakoさん

犬と一緒に走る。。。本当に爽快感がありますよね。一度一体感みたいなものを味わうとやめられなくなる人の気持ちがよく分かります。

私も今年は少しばかり犬ぞりをする予定です。またブログにアップしますので見てください!

犬ぞり、なつかしいなあ

と、いっても、私が乗ったのは、スウェーデンででしたが。
犬が自分を連れてって~ってアピールするんですよね。
思いのほか早くて、ビックリするくらい急な坂をガンガン飛ばしていて、振り落とされないようにするのに必死でした。
でも楽しいんだよねえ。

エリカさん

スウェーデンで乗ったんですか!
そうです!自分をアピールするところがかわいくてたまりません。
たまに“犬ぞりなんて犬がかわいそー”という人がいるのですが、もう犬は走りたくて仕方ないようです。
私も木にぶつかりそうになって、振り落とされ犬だけが行ってしまったこともありました。。探すのが大変でしたが、やっぱりスピードを出すのが楽しいですよね!
プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。