「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーロラ予報

昨晩もきれいなオーロラが出ていました。

aurora center2011-12-19 at 00-28-58 (1)
<オーロラ ウォッチャー>

おもしろいのが、オーロラ予報サイト。

アラスカの予報サイトユーコンのサイトがありますが、

どちらも極北でのオーロラ予報を行っています。
(アラスカの予報でもユーコンの予報でも、予報自体はアラスカとユーコンのどちらの地域にも適用できるものです。)

どちらが統計的により正確なのかはわかりませんが、昨晩はアラスカサイトの予報は10段階の一番低い0。

ユーコンのサイトが10段階でなんとかなり高い7でした。

実際に夜に観察をしていると、夜中前にはオーロラが踊りはじめました。

経験的な感覚でいうと、一番強いときで4、5前後の強さだったでしょうか。

オーロラが見える条件として、晴れていて、暗くて、オーロラが出ていることがありますが、

実際に見えるまでは予報もあまり信用できませんね。

その方が実際に待っていておもしろいのですが、今夜はどうでしょう?

ちなみに今夜の予報はアラスカのサイトが10段階の2、ユーコンが4です。

晴れていますので、なにかしらのものは見えるでしょう!

aurora center2011-12-19 at 01-08-21 (1)
<赤も写真では出ていました。肉眼では緑が見えました。>

theme : オーロラ
genre : 写真

Comment

Secret

素晴らしいオーロラ!

良いですね!

釧路から

上村様  こんにちは~
北海道釧路市からのコメント送ります。
いつも、アラスカの綺麗な風景ドールシーブの写真と
オーロラの写真に魅了しています。
酷寒のアラスカでの写真撮影は、大変でしょうが
私たちも応援しております。
こちら、鶴居周辺も最低気温-17度位まで下がる
時期に入りました。降雪量はさほどではないですが
今週あたりから降りそうです。
丹頂写真家にとってはいい絵が撮れそうです。
上村様も良い正月を迎える事をお祈りします。
そして、いい写真が撮れる事を期待しております。
体に気おつけてお過ごしください。

北緯42度の釧路から

Re: 素晴らしいオーロラ!

ありがとうございます!晴れているときは調子がいいです!とも

> 良いですね!

Re: 釧路から

ありがとうございます。
釧路もかなり寒くなってきましたね。
こちらはマイナス20度前後ですが、乾燥しているためまだましな寒さです。
是非こちらにおいでになって、オーロラや野生動物、極北の大地を楽しんでください。
北海道と似ている部分もあり、全く違う部分もありますが、魅力的な土地ではあります。
よい年末をお過ごしください!

上村

> 上村様  こんにちは~
> 北海道釧路市からのコメント送ります。
> いつも、アラスカの綺麗な風景ドールシーブの写真と
> オーロラの写真に魅了しています。
> 酷寒のアラスカでの写真撮影は、大変でしょうが
> 私たちも応援しております。
> こちら、鶴居周辺も最低気温-17度位まで下がる
> 時期に入りました。降雪量はさほどではないですが
> 今週あたりから降りそうです。
> 丹頂写真家にとってはいい絵が撮れそうです。
> 上村様も良い正月を迎える事をお祈りします。
> そして、いい写真が撮れる事を期待しております。
> 体に気おつけてお過ごしください。
>
> 北緯42度の釧路から
プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。