「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬のトーマス

今日は犬ぞり犬たちの餌当番の日で、先ほど犬舎の掃除と餌やりを終えてきました。

飼い主の母屋には、体調の良くない老犬トーマスが寝ていました。

もう立つことも排泄もできない状態で、明日安楽死に連れていくようです。

5月の頃はまだ比較的元気でしたが、ユーコンの冬は堪えるのかしれませんね。

かつては犬ぞりの一番タフなレース、ユーコンクエストとアイディタロッドの両方を何度か走りきったようです。

しかも全て先頭で率いてゆく、リードドッグだと今夜知りました。

引退してこちらに来てから6年ほど経つようですが、他の犬たちにリードドッグの役割を教えてきたのもトーマスだそう。

愛犬トーマス、今日は最後の犬ぞりとして、ソリの中に乗せてもらいながら外を走ってきたようです。

今の姿からは想像できませんが、賢くてタフでしっかりしていたトーマス。

最後にお別れをしてから、キャビンに戻ってきました。

Comment

Secret

No title

お疲れ様でした、トーマス君。

虹の橋を渡っても、向こうで元気に遊んで暮らしてね!

Re: No title

滝田さん

トーマス君、実は獣医さんの手が開いていなかったらしく、もう少し生きるようです。
昨日は体調が良かったらしく、意識的にはしっかりしていました。
もうあと少しの命ですが、最後は安らかにいって欲しいです。

> お疲れ様でした、トーマス君。
>
> 虹の橋を渡っても、向こうで元気に遊んで暮らしてね!
プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。