「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブッシュパイロット&セスナ機

道路の少ない極北では、小さなセスナ機が貴重な交通手段です。

毎日のように、あの「ブーン」という独特の音が聞こえてくるユーコンやアラスカの夏。

忙しく人を原野の中へと運んでいます。

今回アラスカのホーマーからカトマイ国立公園に行く際に、久々にセスナ機に乗りました。

bush plane 3
<ブッシュパイロットと愛用機>

古そうなセスナ機に乗ること1時間ほど。

干潮でないと海から姿を現さない海岸に、問題なく着陸してくれました。

bush plane 2
<干潮時にしか現れない海岸に着陸。ちゃんと計算して飛んでいます。>

パイロットにセスナの年代を聞くと、「1963年だよ」とのこと。

僕が生まれる前で、今年で48歳を迎える年期の入った小型機です。

「けっこう部品はつぶれたりするの?」心配になってこちらが聞くと、

「新しいものと同じくらい部品は消耗するものだよ。」との返事が返ってきました。

彼はどのくらいの経験のあるパイロットかは知りません。

ホーマーに到着した際には、同乗していたガイドが

「やった、無事に到着した!」と冗談か本気かわからないような(おそらく半分半分)コメントを残していました。

なにはともあれ、こちらが吐くことも落ちることもなかった古いセスナ。

あとどのくらいアラスカの空を飛び続けるのでしょう。。。

それにしても空からの景色はやはり最高です。

ラッコの群生や南アラスカの島々、ホーマースピットの眺めを楽しめました。

bush plane 1
<アラスカの空からの眺めを楽しむ>

theme : 旅の写真
genre : 写真

Comment

Secret

プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。