「Life in the North」           ◎インフォメーション◎
ブログアドレスを移動しました。(新規ブログ tNt Nature Connections)

tNt Nature Connections Blog

FB_FindUsOnFacebook-144.png Facebookページも定期的に更新中です。


◎ドールシープ写真集販売
WWFのパンダショップでも販売されています。 WWFのパンダショップ

丸善&ジュンク堂のネットサイトからも販売されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーコンクエスト 2015 ゴール間近

ユーコンクエスト2015。

今日で始まって9日目。もうすぐでトップ2人のマッシャーがゴールしそうです。

去年、一昨年と2連覇を果たしたAllen Moore と初優勝を目指す若い Brent Sassとの闘い。

途中まではブレントが10時間ほどの差をつけてアレンを突き放していました。

ところが終盤になってアレンがかなり追い上げ、ついにブレントを捉えることに成功。

そこからは2人が寄り添いながら走るデットヒートが繰り返されていました。

そしてゴールフェアバンクス直前。ブレントがまた1歩先に飛び出しています。

ブレントは今までトップの位置でユーコンクエストを完走している優秀なマッシャーです。

そしてレース中にトラブルに陥った他のマッシャーたちを何度か助けたことでも有名なマッシャー。

以前からいい印象を持っていて、いつか優勝してほしいと願っていました。

去年はゴール近くでソリから転落。睡眠をかなり削って走る続けるトップマッシャー達は、終盤には疲労のピークに達しているはずです。

頭を打ったブレントはそのままセスナ機で病院に運ばれていってしまいました。

そんな去年の雪辱を晴らすかのような今年の走りです。

中間地点のドーソンでも彼の様子をたっぷりと見てきました。

ビデオにまとめてみましたので見てみてください。



追記:記事を書いている間にブレントがフェアバンクスに到着したようです!優勝おめでとう!!
スポンサーサイト

寒い日々 ユーコンクエストまであと1週間

2月になりました。

寒い日々が続いています。

オールドクロウのエルダーやドーソンの友人とホワイトホースで会いました。

彼らの住んでいる街や村はホワイトホースよりも更に北に位置しています。

ここ最近はマイナス40度が続く日々。

ホワイトホースもマイナス25度前後まで下がっています。

犬ぞり大会のユーコンクエストも近づいてきましたが、川が安全に凍るにはこの寒さが必要でした。

川の氷の状態や積雪状況よっては、レースのスタート位置が変更されるそうです。

どうなることでしょうか?

いずれにせよスタートまであと1週間。

街には多くの犬ぞりトラックが入ってきつつあります!

trooper aurora 2 blog
<我が家そり犬のTrooper君とオーロラ。先ほど撮ってきた写真です。>

霧の中の犬ぞり

しばらくプラスの気温が続いていましたが、ようやく今日からまた零下に戻り、少し寒くなりました。

1月のこの時期はマイナス30度から15度の間を行ったり来たりしているのが普通です。

最近はこうして急激に温かくなる年がありますが、これも温暖化のせいなのでしょうか?

温かいと生活が楽ですが、氷の湖が溶けたり、犬ぞりやアイスフィッシングで滑ったりと不都合なことが多く起こります。

ようやく少し日常に戻ったという感じです。

logan frost blog
<顔に霜がついたローガン。犬も人間も零下で息をするので、口の周りは白くなります。>

今日はまた犬ぞりに行きました。

前回の犬ぞりでは湖越えをしようとしましたが、湖のほとりにつくと氷の一部がぽっかりと空いている状態。。。

湖の流れだしが開いていましたので、犬ごとUターンをして戻ってこれました。

(一番嫌なのは薄い氷の上に雪が積もっていること。間違って上にいってしまい、氷が割れて湖に落ちてしまいます。)

今日はいつもよりは長めのコースにいきましたが、途中で幻想的な霧に包まれました。

muching in fog blog
<先頭を行くタミーのチーム。夕暮れ時に霧に包まれる。>

ホワイトホースは谷間に流れるユーコン川の横に位置する街ですので、こうして霧の中にいることが時折あります。

出発した時は寒くなかったですが、途中からは手と足がしびれてしまいました。

温かい気温に慣れていると、ついいつもより一枚少ない装備で出かけてしまいがちです。

もうしばらくは比較的温かい気温が続きますが、最悪零下のままの気温で保ってくれそうです。。。

ホワイトホースの天気予報サイトはこちら

ソリ犬の爪切り

今日は珍しくプラスの2度。

先日マイナス30度以下だったことを考えると、信じられない春のような温かさです。

餌やりを終えたタミーが、そり犬達の爪を切っていました。

lulu nail snapping blog
<爪を切られるルル。>

こうした作業も温かい時期には手袋がいらずやりやすいものです。

あと数日は温かい日が続くようですが、気温がプラスになるとせっかく積もった雪が溶けてしまいます。

川や湖の氷も溶けたりと、ユーコンの冬は温かいことが決してよい訳ではありません。。。

qwe nail clipping blog
<不安そうにみつめるクウェクウェ。大丈夫だよ。>

明日も犬ぞり行ってきます。

原野のクリスマス

クリスマスの直前にオールドクロウ村のエルダー・スティーブンと会ってきました。

ice fishing axe blog
<初めてオールドクロウに行った時のスティーブン。2004年は元気に外に出ていました。>

この間のアレックスのお葬式で会ったばかりでしたが、その後アラスカを経てまたホワイトホースに帰ってきたようです。

朝ご飯に誘ってもらい、タミーと共にホテルのレストランへ出かけました。

村や家族のことを話すうち、話は昔のクリスマスのお話へ。

彼が子供の頃は多くの人が原野に住んでいて、ものがほとんどない時代。

小さなキャビンに、家族がひとつとなって住んでいたようです。

夏の間にボートで下流からやってくる船に手配したプレゼントが混ざっていたようで、

両親がクリスマスまで納屋に大事に隠していたそうです。

外には狩猟で捕ったカリブー(カリブーを家畜化したものがトナカイ)の足を使って、両親がイブの日に「トナカイの足跡」を外にたくさんつけ、キャビンの上を通りすぎるような雪に足跡をつけました。

そして待ちに待ったクリスマスの日。

朝お父さんが薪ストーブに日をつけると子供が一斉に飛び起き、飾られたクリスマスツリーの元にあるプレゼントをめがけて走っていったそう。。。

今のようにテレビなどがある訳でもなく、10代後半までサンタクロースの存在を信じていたそうです。


blue fish camp
<彼が育ったブルーフィッシュ支流にあるキャビン。今でも彼が育った小さなキャビンは残っています。>

オールドクロウを離れて1ヶ月も経ち、今回は82歳で初めて村の外で過ごすクリスマス。

出会った10年前と比べて体も弱り、もう原野には出かけなくなったスティーブン。

あの頃はスノーモービルで凍った川を超え、カリブーを撃ち、罠で動物を捕って食べさせてくれる元気がありました。

"I'm too old to die...死ぬには年を取りすぎた。" 冗談好きなスティーブンがそういっていましたが、彼の先も長くないはず。

こうしてお話をきくことができるうちに、なるべく昔の話を聞いておきたいと思っています。。。
caribou migration blog2
<原野を行くカリブーの群れ>
プロフィール

上村 知弘       (うえむら ともひろ)

Author:上村 知弘       (うえむら ともひろ)
○○○○○○○○○○○

<連絡先>
ご連絡のメールは以下です。
お問い合せ先メール

<プロフィール>

1978年生まれ、神戸育ち

高校時代より海外の文化に興味を持ち始め、大学時代にアメリカへ留学。これを機に、ヨーロッパ、インド、東南アジアなどをバックパックで周り、世界の文化、自然への興味を募らせていく。

卒業後、極地冒険家大場満朗冒険学校、動物保護団体NPOアークで働いた後、2004年カナダへ渡航。

カナダ極北ユーコン、アラスカにて、夢であった原野での旅を繰り返しながら、自然の中での生活、自然写真へのめりこんでゆく。

ユーコンにて3年暮らし、オーロラ、アウトドアガイドを努めた後、2007年帰国し丹頂の里、北海道道東鶴居村へ3年間移住。

2011年5月よりカナダ ユーコン準州へ戻る。
永住権を取得し、ユーコンでの生活を再開。

カナダ人の妻とユーコン準州ホワイトホースの森の中にて、17頭の犬とゲル(モンゴルの伝統的テント住居)暮らし中。

2012年ガイドビジネスの立ち上げ。
www.tntnaturecon.com

2014年 初写真集「Dall Sheep」の出版
www.seiseisha.net/dallsheep.html

極北の自然、犬ぞり、生活、原野の旅を楽しんでいます。

 SHEEP illustration
    Dall Sheep © t.m.

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。